バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
実は、いろいろあったんよ。
引き続き『神戸・淡路ツー』のお話。

先日、「3日目…とうとう雨にヤラレタ」なんて感じで書いてましたが、実は本気で悲惨だった。
4時間以上に渡って本降りの雨に打たれ続け、強風に吹かれ続けた。おまけにその日は平日だった為トラックが多く、雨よりひどい(気がした)水しぶきの中の高速走行。
手足が凍えて、寒さの余り、夢を見そうになった。(←走馬灯?)

でも、まあ…。
バイクで長旅をするからには、雨も寒さも覚悟の上。オイラが濡れたり寒かったりをちょいと(いや、かなりだけど)我慢すれば良いこと。そんなことより、ショックだったのは…

THEショック第一話

実はオイラ、最近まで”カッパ”という、ライダーが持つべき第三の皮膚を持っていなかった(結構高いから…)。ところが、このツーの一週間前にとうとう買ってしまったのだ(結構高かった…)。
その時はまだツーの予定は決まってなかったし、「使うのはいつになるかなー。オイラは運が良いし、下手したら一生使わないぞ、こりゃ。アハハ」なんて思ってました。

それが、早速使うことになってしまった。別にいいんですけどね。使う為に買ったんだから。むしろ、初めて長グツを買ってもらった子供みたいに、はしゃいで着ちゃいましたよ。負け惜しみじゃなくて。

んで、後日。ツーの汚れ落しやメンテナンスなどしていると、エキパイに何かがこびり付いていた。なんか確信に近い嫌な予感がして、まだまだ新しいカッパを見てみると、パンツの内股に穴が…。

ショ?ック!

(第二話へ続く…)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。