バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
まったり・のんびりな、ボーソーでしたっ。


房総半島ツーの続きですよん。


東京湾アクアラインを渡りきると、
もう、房総半島。

海岸線に出て、今回のツーのメインイヴェント(のハズだった)、
房総フラワーラインを目指します。

んがその前に、すぐ近くに富津岬ってのがあったので
ちょいと寄ってみました。



写真。。。



富津岬の先っぽの方にある展望台。
マップルに載ってる「明治百年記念展望台」ってヤツでしょうか。
どうだかよく分かりませんが、上の写真もまた・よく分かりませんねっ。

で、分かりやすい全景写真も↓。


05_11_23_futtsu01.jpg



なんか知らんけど、スゴいですね。何かの基地みたいですね。
子供の頃、近所にこんなのがあったら、
むちゃくちゃ鬼ごっことかしますねっ。

んーで、この展望台からの景色も↓。


05_11_23_futtsu03.jpg



丁度、雲の隙間から陽の光が射しているところでした。
なんか神々しいですね。
クライスト・イン・サン・ファン・デ・ラ・クルスってぇ感じですか?
全然違いますねっ。。。



この後、なんとなーく、道の駅巡りなどしながら、
海岸線をずーっと走って、
九十九里浜にちょっと差し掛かった辺りまで来たのですが、
なんか景色とかもパっとしなくて、つまんなかったので、
一気に内陸に入り、帰路に就きました。。。

メインイヴェントのハズだった、房総フラワーラインも
分かってはいましたが、フラワーなど殆どなく、
只のラインで。。。

また春頃にでも来ましょうかね。
あと、内陸の方も面白そうですね。

そんな感じでしたっ。







のんびり・走りを楽しんだツーでした。
そして、日・月曜日、また急にお休みを言い渡されました。
静岡に行くかも。
↓ぽちりっとしつつ、ツーレポをお待ち下され

人気ブログランキング

# かつて、THE KISSは、その絶頂期での来日公演の際、エース・フレーリーが指をパチンと鳴らすとギターから煙が出る、といった様な仕掛けを幾つか用意しており、それを見に行った私の友人は、「まるで学芸会を見ている様だった…」と、大変ガッカリしたそうですが、オイラはあんまり期待し過ぎないほうなので、「ガッカリした…」と云っても然程ガッカリしてはいなかったりします。何かと楽しみを見つけては、はしゃいでしまうんですよん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おぉ~
すげー!!「明治百年記念展望台」ってのが有るんかぁ~!!!
でもどの辺が明治の百年を記念しとるか分かりませんなぁ(--;

>クライスト・イン・サン・ファン・デ・ラ・クルスってぇ感じですか?
意味が分からんので和訳を希望するザマス
2005/11/27(日) 20:27:49 | URL | joji@unforgivenの素 #dHC6fowU[ 編集]
凄い展望台
こんばんは~
凄い形の展望台ですね、この中で一通り子供の遊びが出来そうです。んでitaさんはヴァルカンでこの階段を登ってみたり・・・しませんよねw
>クライスト・イン・サン・ファン・デ・ラ・クルスってぇ感じですか?
jojiさんと一緒で和訳を希望w
2005/11/28(月) 00:09:39 | URL | kind #SFo5/nok[ 編集]
おー(・∀・)

たのしそうな展望台ですねぇ。
房総は道の駅がキレイなところ多くて、
お魚も売ってたりで、たのすぃ!
太巻き(変わり巻き)も名産なんですよね。

>クライスト・イン・サン・ファン・デ・ラ・クルスってぇ感じですか?
和訳希望。w

2005/11/28(月) 11:18:44 | URL | wacapon #-[ 編集]
>みなさまへ。。。
サン・ファン・デ・ラ・クルスさんは、中世スペインの詩人さんです。聖書関係の詩を詩っておりました。教会の名前にも有りますね。
一方、スペインと云えば、サルバドール・ダリさんと云う有名な画家さんがいましたね。
ダリさんは、サン・ファン~の詩からインスパイアされたであろう「サン・ファン・デ・ラ・クルスのイエス・キリスト」と云う題名のシュールレアリズム作品を残しております。
…と、そんな所から察して頂きたい今日この頃でございますが、オイラのホンの冗談に、そこまで喰い付いて説明を求められるのは、非常に心苦しくもあります。よく分からないお話しは、そっとスルーされる事を切に願いますです。。。
2005/11/28(月) 18:11:39 | URL | ita #-[ 編集]
>jojiさま
「明治百年記念」の名と、その造形がイマイチ・マッチしないので、その場でちょっと悩んでしまいましたよんっ。
富津と明治はそんなに仲良しなのかニャ?
2005/11/28(月) 18:19:24 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
>kindさま
こんばんはっ。

高い所にはバイクで登ることにしているので、一応、行っときました、、、なワケあるかい!
ヴァル君にそこまでの走破性能が有るなら、あのバイクやこのバイクの購入を考えたりしませんよんっ。
2005/11/28(月) 18:24:49 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
>wacaponさま
道の駅。
最初の方に行った所は、時間が早過ぎた様で、まだ開店前でしたっ。
程良い時間に行った数カ所は、なかなかに立派だったり、工夫を凝らしてたりで、面白かったですよん。まぁ、ショボいところもありましたが。。。
2005/11/28(月) 18:32:31 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
おおおっ
こんばんはーヽ(´ー`)ノ

房総は何度か行ったけどぉ~
こーんな楽しげな展望台があったとはっ!!
今年の冬は行ってみよ~ヽ(´ー`)ノ
2005/11/29(火) 20:48:59 | URL | u-hi #-[ 編集]
>u-hiさま
こんばんわん。

うん。なぜか展望台だけ気合いが入ってる、変なトコでしたっ。
富津岬の先っぽのトコだじょ。行ってみれー。
2005/11/30(水) 02:11:28 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。