バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『おしりで感じる幸福感』…ヘンな意味じゃないぞ!
05_04_03_mcs_tokyo01s.jpg

オイラはアメリカン乗り。だが、色んなメーカーの色んなバイクが好き。仲間のバイクもいろいろで、みなさまの愛車にも一通り跨がらせてもらっている。

写真は東京モーターサイクルショーで跨がって遊んだBMW R1150R rockstar。
すっかり気に入っちゃったんだなぁ、コレが。…似合うかどうかは別にして。

BMWのバイクはどれも座り心地が良い。
いや、教習所なんかでは
「バイクのシートは座るものではない。おしりを当てるものだ!」
みたいなことを言われたような気もするが、長旅ともなれば完全に座るでしょう?だから、座り心地の良いシートって大事だよ。それでいて、おしりに力を入れて微妙なコントロールをすることも、やっぱり必要だから、ただ柔らかいだけじゃダメ。

そんなオイラのおしりのワガママにも、答えてくれそうなのがBMW。
ホントはGSが良いなと思ってたのだけど、跨がってみると爪先立ちになってしまったので、無理!と諦めた。おしりで感じる幸福感は最高だったんだけどね。…ハハ。

ショーでは他にも良いバイクがたくさんあって、駐輪場にもいいバイクがたくさんあって、「欲しいよ?!」と、魂が叫んだよ。
こうゆーの『目の毒』って言うんだろね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。