バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そろそろガード外そうかと思ってたんよ。
05_04_10fenders.jpg

先日の能登ツーでは、久しぶりに”立ちゴケ”した。

オイラの愛車”ヴァル”にはエンジンガードが付いている。立ちゴケくらいではマシン自体は全く地面に触れる事が無いのだが、この時は違った。
コカした先に、高さ1m程の石段みたいのがあって、そいつにフロントフェンダーを「ガリッ」とやってしまったのだ。

実は、その前の神戸&淡路ツーでもリアフェンダーを破損したばかり。
その時は、後輪にアラーム付きの”ゴジラロック”を掛けたまま発進して、やってしまったのだ。
それでも、動いた瞬間にアラームがヒュルヒュル鳴ったので、フェンダー破損程度で済んだのだ。
「ああ、アラームが付いてて良かった。」などと、本来の用途とは違うところで役立ったアラーム付きのゴジラロックだった。
「ロックなんか掛けなきゃ良かった。」なんて、決して言わない。言ってはイケナイ。言うな!

バルカン・ドリフターの命とも言えるフェンダーを前後とも破損してしまったオイラ。そう、ドリフターと言えばフェンダーなのだ!
ドリフター”と言えば”フェンダー
→”フェンダー”と言えば”ストラト
→”ストラト”と言えば”ジミヘン
→”ジミヘン”と言えば”Experience
→”Experience”は”経験”。
・・・そりゃあ、苦い経験でしたよ・・・。
そうさっ、ショックで文章もリンクもグダグダさっ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。