バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今回も、また。。。w



いい加減、バイクの記事を書けよ!
…とかは、華麗にスルーして。。。


また…
最近気に入っている
レザーコードを使ったチョーカーですっ

前回のは安っすいパーツを使った、お手軽なヤツでしたが
今回のは、猛禽の爪を象った
シルバーのペンダントヘッドが付いてます。

このヘッドは、え?と…
もう、4?5年前になるでしょうか…。
初めて手作りした銀細工の物です。
造ったはいいが、どうやってアクセサリーにすれば良いのやら…
とか悩んでるうちに、放ったらかしになってしまったモノ…でした。

ダークブラウンのレザーコード、
そこら辺にあったシルバーではない銀色のメタルパーツ、
そして、ウッドビーズ。。。
これらとコーディネートして
漸く、それなりの物ができましたっ。

…が、できた瞬間に、もう気に入らなくなってしまったので
作り直しを考えていますっw

シルバーのヘッドがかなりボリュームのあるサイズの物なので
周りのパーツが、もひとつ弱いか…と。
ま、それなりに仕上げたいと思いますですよ。

なにしろ、アメリカン乗りと云えばシルバーですから。
それから、革。
それに、インディアン・ジュエリーとか、ですか。

ネイティヴ・アメリカンを迫害した現アメリカ人が
何故、インディアン・ジュエリーなのか…とかは
私には知る由もありませんが。
別に、どうでも良いのですがっ。
無理矢理にバイクの話に結びつけておきたかっただけなので(w。












造るだけ造って、あんまり使ってないアクセサリーが多かったりもしますが。
↓ぽちりっと、おひとつ。

人気ブログランキング

#「猛禽の爪」っつっても、鷹とか鷲とかではなく、私の好きな猛禽はフクロウ。愛らしく見えても、夜行性の彼らは夜、獰猛なハンターになってしまいますっ。ギャップが面白いですね。また、古代ギリシャでは知の象徴とされ、それは現在も各地に伝播しているそうな。私的には、映画「ブレードランナー」に出てきたヤツが印象的でした。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すでに・・・

コメントすらないじゃあないですかっ。
てか、コメントしようがない、って感じ?
Σ(・口・)

きょうは、タイムトンネルに行ってきたんですよー。
2006/11/13(月) 00:20:57 | URL | wacapon #-[ 編集]
>wacaponさま。
こんにちはー。

コメントしようがない記事に
コメントありがとさんでぃすっw

タイムトンネルって、なに?
何なのかは分かりませんが
…ぐぐれば分かるんでしょうが、
なんか楽しそうで良いですね♪
2006/11/15(水) 00:31:23 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
おお。
そか。(・∀・)
itaさんは、ハシリストだったよね。

って、そのトンネルじゃなくてよ。
ふるいバイクが、がんがんあつまる、イベントです。
あー、たのしかった。
2006/11/15(水) 16:02:52 | URL | wacapon #-[ 編集]
>wacaponさま。
大変にレスが遅くなりましたが。。。
タイムトンネルが何なのか…は、
ぐぐったので既に承知しておりますよんw

いろいろ、楽しまれてますね。
私は、お正月ツーを計画ちう。
フェリーで南の方へ行きたいなぁ…とか。
お金があれば、ですけど。。。w
2006/11/30(木) 01:51:04 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。