バイカーの…おしり
こっそりと帰郷ちう。。。w
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『'06・夏のキャンプツー!・1st.』…のおしり?まとめ?




既に、『夏のキャンプツー!・2nd.』も終了しているのですが、
『夏のキャンプツー!・1st.』の続きですよん。


今回のツーはちょっと。
別行動など、してみたワケです。

同行した「温泉大好き!・ブースカ」さん、改め
温泉マニア・ブースカ」さんと、
初日の午前中に宇都宮ICを降りて、間もなく別れました。

温泉を幾つもハシゴすると云うブースカさんは鬼怒川方面、
私は、日光?霧降高原?大笹牧場。

その後、T・マップルに載っている「竹の上橋」あたりで合流の予定。
橋の上で待ち合わせなんて、なんだか大昔の
ベタな恋人同士みたいじゃないですかぁ。。。んなワケあるか。


ちうコトで、ブースカさんは温泉を堪能し、
私は霧に包まれました。。。

「霧降高原」…その名の通り、霧がスゴかったっス。
まぁ、それはイイんですが。
「霧降高原道路」とか云う有料道路。
T・マップルによると、「原付100円、自二930円」だそうな。
おいおい、この金額はヘンなんじゃないんスか?
原付100円でしょ?
じゃ、自二は200円とか300円とかじゃないんスか?
まっぷるさんお得意の誤植とかじゃないんスか?


…まっぷるさんに間違いはありませんでしたっ。
どうやら、山のほうの有料道路の料金設定は
けっこうこんな感じらしいです。
勉強になりました。
つーコトで、授業料930円、支払いました。
今回の、二度と走らない道No.1。。。



んで、合流後は「奥鬼怒温泉郷」やら「湯西川温泉」やらへ行き
キャンプ場。
二日目は、県249で野生の猿と遭遇しながら「塩原温泉郷」。
そして、東北自動車道で帰路に就きました。。。



ツー全体を通して、山・川・湖がキレイでしたね。
「五十里湖」「川俣湖」など、美しかったですよん。

山のほうのキャンプでは
スーパーやコンビニが全然無い所が多く、
無いものは買えばいい派のヒトは苦労するでしょうが、
それだけに、美しい自然はたくさんありますよ。
…ヘタっぴ写真じゃ伝わらないんだろーなぁ。。。


06_07_01_camp12mono.jpg  06_07_02_camp16mono.jpg




06_07_01_camp11mono.jpg 06_07_01_camp13mono.jpg



06_07_01_camp15mono.jpg  06_07_02_camp17mono.jpg













次回の更新では『夏のキャンプツー!・2nd.』の模様をお送りするつもりですが、どうだか。。。↓ぽちりっとして、お待ち下さいましー。

人気ブログランキング

#「おしり」では、まだまだ下記の「KGBエージェント」からの情報を募集ちうです。。。

オススメのキャンプ場を調査する「キャンプ場KGB」。
全国の花火大会の予定を調査する「花火大会KGB」。

…のふたつ。
ま、冗談半分ですけどっ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
山の有料道路の料金設定
って微妙ですよね。原付50円、自動二輪500円とかって表示をみると、「それは違うんじゃ・・」って思いますよね。
それにしてもセピアな写真がモダンですね~
2006/07/11(火) 21:14:28 | URL | kind #SFo5/nok[ 編集]
>kindさま。
こんばんわー。

別のルートもあったんですが、
マップルが間違ってると信じて行ってしまいましたw
マップルを信用し過ぎてはいけないのですが、
勝手に都合の良い解釈をしても、いけない様ですっ。

セピアな写真は、
色付きは自分の目で見るのが良いのでは?
…と云う気がしたので。なんとなく。
2006/07/12(水) 00:03:45 | URL | ita #Gq1ct6Q6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。